2013年05月01日

iPhone改造!OpenOther

おはようございます、こんにちは、こんばんは!
実は、だいぶ前にiPhoneを買いまして、そのカスタマイズも一段落ついたので記事を書きます。
今回はOpenOtherというtweakの紹介です。

!注意!
脱獄をしてからでないとできない内容ですので、ご自身の責任の範囲でお願いいたします。
脱獄をしていない方、またご自身で責任の取れない方にはトリビアとして読んでいただければと思います。
さて、OpenOtherとは、
スプリングボード(iPhoneのホーム画面上)のアイコンをタップして、
違うアプリを起動させてしまおう、というtweakです。

もともとはiOS4の時代のものらしく、
有料版の、「OpenOther+」はiOSでは全然動きません。
今回導入するのも、無料版の「OpenOther」です。

OpenOther
作成者:InfectionFX
リポジトリ:BigBoss
価格:無料


導入方法
リポジトリがBigBossなので、そのまま「Openo」まで入れて検索すれば出てきます。
IMG_0519.PNG

IMG_0518.PNG
インストール後、リスプリングできたら、導入完了です。
(設定にはiFileがあると捗るかも知れません。良かったらここでインストールもありです。)




設定方法
このtweakはiOS4時代は、アイコン長押しのぷるぷるモードで設定できたようなのですが、
時代はiOS6!なので、手動での設定になってしまいます。
(以下、iOS5での設定方法ですが、私のiOS6.1.2で動作確認済みです。)

設定アプリの中の「OpenOther」を選択。
Enableをオンにして、下に設定するだけ!
IMG_0521.PNG
2段目は、指定するアイコンのアプリ。
3段目は、2段目で指定したアプリのアイコンをタップした時に開くアプリ名。
画像では、「ミュージック」のアイコンをタップすると、「Solar」というアプリが開くという設定です。

実は、このアプリを指定する時に必要なアプリ名を調べるために「iFile」が必要になります。
「/」(一番トップのディレクトリ)から、
「Application」→「アプリ名を調べたいアプリのフォルダ」→「Info.plist」と進み、開く。
IMG_0522.PNG

IMG_0523.PNG

IMG_0524.PNG

「開く...」の右側の「>」をタップ
IMG_0525.PNG

開くのは、「テキストビューア」
IMG_0526.PNG

その中にある、「com.〜.〜」というのがアプリ名であることが多いそうです。
ちなみに、純正アプリは「com.apple.〜」となっております。
IMG_0527.PNG

違っても開かないだけなので大丈夫だと思いますが。。。

あとはスプリンボードの指定したアイコンをタップして、
指定しておいた違うアプリが開くかどうか試してください!!




posted by ゆぅ at 11:40| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


登録販売者のボクの日常